精神科・心療内科・内科
〒583-0884 大阪府羽曳野市野164-1
TEL 072-955-4468

 

専門外来のご案内

スタッフブログ

 

トップページ»  スタッフブログ

スタッフブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

ぼちぼち

「ぼちぼち」ってよく言うけど                 2018/08/31
 
 デイでみんなと関わっていて、ほぼ毎日のように「ぼちぼちいきましょう」と言ってます。そんなある日、あるメンバーさんと「ぼちぼち行くって何なんやろな」ってことを話す機会がありました。
 そのメンバーさんは「やろうとしたら何事にも全力を出すし、やらないってなったらデイにも行かず家で引きこもってる」とのことでした。
 じゃあ来れる時にデイに来て“てきとー”に過ごすことがその人にとっての「ぼちぼち」くらいなんかもしれないですねと話しました。じゃあ“てきとー”って何?となり話は堂々めぐりです。
 
 こういう時は辞書の力、ということで、「適当」を調べてみました。
『広辞苑』によると、
「ある状態や目的などに、ほどよく当てはまること」
「分量、程度などがほどよいこと。また、そのさま」
「その場にあわせて要領よくやること。いい加減」
とあります。
 
ここであることに気がつきました。
「適当」には「いい加減」といったマイナスっぽい意味もあれば、「ほどよい」といったプラスっぽい意味もあるんですね。
「適当にする」とか言われると何となくマイナスのイメージがありましたが。。。
 
「適当」は良いことであると同時にそんなに良いことと言えなさそうです。そのはっきりしない感じがまさに「てきとー」でいい感じです。その感じが「ぼちぼち」なんでしょうね。
関西弁風に言うと「ええことやろうど、そんなんもうええやん」とか「あかんそうなことやけど、ちょっとやったろ」くらいな感じですかね。
 
けどてきとーが過ぎると、やっぱりそれもどうかと思ってしまいます。あんばいが難しい。
 
そこで、“大変まじめなスタッフ”である大原は、人に言っておいて自分がしないのは(プロとして)無責任であろうと考え、「てきとー」に「ぼちぼち」することを最近の一つの目標にしています。自分で体験してみて、初めて人に伝わるものだと思っていますので。プロとして、まじめにてきとーにしてるんですよ。
 
なのでこのブログの文章も後半てきとーになってきました。まぁこんなに長かったら最後まで読む人もそうそういないと思うので、別にええかなって感じです。
てきとー過ぎる!と怒られたら反省してもう少しきっちりやります。そんくらいがてきとーでええかなとてきとーに考えています。自分でも段々何が言いたいのか分からなくなりました。
まぁてきとーに読んでいただければうれしいです。失礼しました。
 
 
大原
 

2018-09-01 15:18:09

折りたたむ

7月のできごと

~7月のできごと~
 
今年の夏はとても暑い日が続きますね。
一瞬で体力が奪われそうです。。。
デイケアではみんなで熱中症対策をがんばっています。


 












                                                           H30.7.30  デイケアスタッフK 

2018-07-30 16:56:22

折りたたむ

デイキャンプ

デイキャンプ
 
5月25日、グレープヒルにキャンプに行きました。
 
火をおこしカレーを作りました。

   








楽しい一日でした。
                                 スタッフA
 

2018-06-02 15:09:18

折りたたむ

花見

4月になり気持ちのよい季節になってきましたね。
 
パソコンのソフトを使い、認知機能(集中力・記憶力・処理速度等)を高め、
社会生活を送りやすくするプログラムも新しく始まります。
 
 
スタッフタイムでメンバーさんとフラワーアレンジを楽しみました。







2018年4月6日  近所の公園にお花見に行きました。
          桜の花がとっても綺麗でした。(M)



2018-04-11 13:23:27

折りたたむ

3月のプログラムの紹介

こんにちは。
ぽかぽかと暖かくなり、気持ちもうきうき。☆☆☆
丹比荘デイケアでは、千代紙で「おひなさま」の壁飾りをつくりました。
みなさんが気に入った千代紙で「おひなさま」をつくりましたよ。かわいいでしょう。
表情や着物の柄も違い、その人らしさがでていますよね。
また、今回は、メンバーさんが教える側の先生になり折り紙で「菊の花」を作りました。
きれいな「菊の花」でしょう!!






 
 
<院外活動>
39日(金)高槻の明治チョコレート工場に行って来ましたよ。遠かったよー。
でも、カールおじさんが迎えてくれましたよ。
「きのこの山」のチョコレートができる工程を見学しました。
「きのこの山」の外側がダークチョコで中側がミルクチョコなんですって。
それに、このチョコレート工場は、小学生の社会見学用に建てられたんですって。
驚き!!だから、チョコレートの販売店はないんです。
でも、お土産に「カール」「マーブルチョコ」「たけのこの里」を頂きました。
「明治板チョコ」の大きな看板!!
なんと高さ27,6m×幅165,9mあり、市販の板チョコに換算すると47万個分なんですって。



2018-03-26 10:05:42

折りたたむ

スタッフとメンバーさんの不思議な関係

大原が書く2回目のブログです。
初ブログが大原で、他の職員が1回ずつ書いてまた大原に戻ってきたので、1周したということですね。以下、少しややこしい話が続きますが、興味がある方は読んでみてください。
 
 あるプログラムで、デイケアのメンバーとスタッフとの関係について話し合いました。そこでメンバーさんはスタッフのことを、“先生”と感じておられる方と“家族”と感じておられる方がいるという話で盛り上がりました。また状況によって感じ方が変わるという方もおられました。
 わたしよりも、2回りほど年長の方たちが、「大原さんは兄のように感じる」とおっしゃってくれました。わたしはその方のことを「弟」や「妹」とはさすがに思えないのですが、けど何か分からんでもない気もするから不思議です。
 
 日々、時間や活動を共にし、同じ釜の飯を食べたり、いろんなことで笑ったり怒ったり悲しんだりすることで、デイに集まるメンバーとスタッフは何ともいえない関係性になってきます。
もちろん家族ではないし、先生と生徒ではないし、友だち同士ではないです。あくまで“治療者と患者さん”なんですけど、けど単純に“治療者と患者さん”とは言い切れない何かがあると感じるのも確かです。
大原のことを“治療者”と思う以外に“兄”のように感じるというこの変な感じです(人によっては息子や友だち、近所のいやなやつのように感じる方もおられるかもしれません…)。
 
 けど、デイケアを病院と言う治療の場で行っている以上、デイケアは“治療の場”でデイケアのスタッフとメンバーさんは“治療者と患者さん”です。
ただ、日々のデイケア活動は“治療”ぽくはないです“治療ぽくないというかたちの治療”と言ってもいいのかもしれません。“当たり前の、親しみがある、人と人との関係をつくるという治療”なのかもしれません。
 
少しこんがらがった話ですが、そんなことを日々考えながら働いています。みなさんのご意見をまた教えてください。
 
 
大原

2018-03-06 09:58:54

折りたたむ

あけましておめでとうございます




あけましておめでとうございます。
早いもので平成30年ですね。”平成”もあと少し…。個人的に少し寂しくもあり、次の元号が何か楽しみでもあります!
 
昨年は新しいメンバーさんが多く入られました。プログラムの雰囲気も変わりつつあると思います。
 
 
年末は毎年恒例のクリスマス会と、今年初の試みで忘年会をしました。
クリスマス会ではゲームや、メンバーとスタッフからの出し物をしたりと盛り上がりましたよ。



忘年会ではデイケアの畑で採れた野菜を使って水炊きをしました。最後にご飯を入れて雑炊に。絶品でした!!!



H30.1.10 デイケアスタッフ K
 

2018-01-16 07:55:37

折りたたむ

音楽祭

先月末、デイケア音楽祭&ハロウィンを行いました。
仮装したり、メイクしたり楽しい時間となりました。



アートの時間にアレンジ習字を行い布に文字を書きました。
それぞれ個性ある作品ができました。


                                                                        スタッフ:A

2017-11-18 13:54:30

折りたたむ

フラワーアレンジメント

おはようございます。
 
デイケアで園芸(畑で野菜作り)、手工芸、食事、栄養、らくらく体操(椅子)
 
スタッフタイム等を担当させてもらっている松本です。よろしくお願い致します。
 
プログラムに参加せずに自分のペースで過ごされ方もおられます。
 
 
デイケアのメンバーさんとフラワーアレンジメントをしました。

 

手工芸ではガラス瓶アートを楽しんでいます。(メンバーさんの作品です。)


 

2017-10-21 10:31:56

折りたたむ

芸術の秋

こんにちは。2回目のブログです。                                                            
デイケアで看護師をして、6年目になる原田です。よろしくお願します。


 
デイの担当は、

絵画(切り絵、絵手紙、ちぎり絵、スタンプ絵など)

自炊(お好み焼き、サンドイッチ、デザートなど)

スタッフタイム(フラワーBOX、キーホルダー、プチバックなど)

と、いろいろメンバーさんと作ったり、味わったりして楽しんでいます。
 
デイでは、カラオケをしたり、麻雀や将棋などして過ごしたり、和室で寝転んだり、興味があるプログラムに参加したりと自由に過ごせる場所です。もちろん目標を持って就労プログラムに参加している人もいますよ。
 
9月は、「食欲の秋、読書の秋」デイケアのメンバーさんと餃子作りをしたり、俳句を楽しんだり、ぺットボトルのリサイクルBOXを作ったりして楽しみました。皆さんが作った調理と作品の一部です。                   












原田

2017-09-29 13:44:03

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2